2005年05月11日

尼崎脱線事故(民営化反対について考える)

 http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4068189
 で、大事故が発生したのは民営化によるためだという意見が出た事に対する反論が展開されている(詳細は上のサイトで確認してほしい)。
 これは、極論だと思うし、上のサイトで言われているように、すり替えの議論だと思う。しかしながら、こういう意見がまかり通るというのも事実だ。安全システムにかける予算が民間企業では得られないからという事が、この意見の論拠のようだ。なるほど、確かに安全システムの問題があったのも事実だろう。

 しかし、それ以上に、問題ある運転者に業務を任せた業務責任の方が大きいのではないだろうか。事実、事故当日の運転手の精神状態には、かなり問題があったと思う。こういう運転手に運転を任せた事がそもそもの問題ではなかったのか。この辺の事は、業務引継ぎの時や、日常業務時での彼の素行をよく見ていれば、なんらかの対策を打つ事ができたのではないだろうか。
 
 JRは親方日の丸気分がぬけなくて、ついつい仕事の手を抜いてしまったというのならあまりにも情けない話だ。これをシステムのせいとして全てかたづける事は簡単な事かもしれない。しかし、同じ事故を二度と起こさないためには、安全管理の見直しと責任の所在をもっと明確にするべきではないだろうか。


 
 

 
 
posted by 羊羹にお茶 at 09:34| Comment(0) | TrackBack(2) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あなたが、ネットを始めた理由はなんですか?

 あちこちのbrogを見ていると、おもしろいアンケート結果
を見つけた。
http://ac.livedoor.biz/archives/15182182.html#trackback
アンケートは、ネット初心者に、インターネットの利用目的に
ついて訪ねたものだ。アンケートの結果は次のようになった。

(引用)

●ネット利用目的
メール:52%
メルマガ:17.9%
懸賞・ポイント:7%
コミュニティサービス:5.9%
(掲示板・チャット・メッセンジャー)
HP・ブログ作成:3.5%
オークション:1.9%
ショッピング:1.6%

 (引用終わり)

この結果には、さすがに、あれ?という感じだ。
まず、ブログとオークションの割合が異様に低いのに驚いた。
2つあわせても5%程度にしかならない。なぜだろう?
ショッピングも1.6%しかない。

一方、異様に多いのがメールとメルマガ。え?という感じだ。

メルマガなんて読んでる人いるんですか?と問いただしたくな
るが、意外に人気なのだ。
この結果を私なりに分析してみると次のようになった。

1 メールが多いのは、会社とか同僚などとのコミュニケーシ
  ョンの目的がメインで使っているのではないか?
2 携帯でのインターネット使用がメインで考えるのなら、
  画面の制約で十分楽しめないネットサーフインよりも、
  登録だけで情報が送られてくるメルマガの方が使い勝手
  がいい。だからメルマガが人気なのではないだろうか?

実際の所どうなのかは分からないが、あたらずしもとおからず
だと思っている。
こう考えると、オークションサイトが携帯からの出品が可能な
ように大々的に宣伝を行っている意味もうなずける。

携帯電話はインターネットの使い勝手から考えると、パソコン
よりも1000倍使いずらいが(少なくとは私はそう思う)、
ユーザー数からすると圧倒的に携帯電話ネットワーカーが多く、
かつ、現状として、インターネットはその程度にしか使われて
いないという事を示す結果かもしれない。

しかし、こう考えると、まだまだ、日本のインターネットは
発展途上で、今後さらに拡大するのかな?と、、、
なんとなく楽しい気分になった。





posted by 羊羹にお茶 at 06:56| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月10日

カニステーキの誘惑に勝てるか

 楽天のプレゼントで、不覚にも本メールのアドレスを書いてしまった。それ以来、いろいろな商品の宣伝メールがたくさんくるようになったが。メールがきても、たいがい、ご苦労さまと言いながら、かたっぱしから削除していた。しかし、楽天から来たメールでどうしても削除できないメールがある。
「北国の贈り物」からのメールだ。
http://www.rakuten.ne.jp/gold/snowland/index.html
北国の贈り物は、主に、カニとか、刺身とか魚介類の販売をしている。メールの中でカニステーキというのを宣伝している。これは、イバラ蟹の足をステーキ用に販売しているものだ。イバラ蟹とは、

>タラバガニと似た外見をしておりますが、味が非常に濃くて、
>適度な甘みがあり、焼きガニで食べると最高です

という事らしい。なるほど、外見はタラバみたいだ。食べ方は、十分に加熱したホットプレートにバターをしいて焼いて食べる。詳しくはサイトをチエックしてほしい。蟹をステーキにして食べるというのが、どうにも気になって仕方がない。味が濃くて適度に甘いというのも非常に気になる所だ。メールがくるたびに、いつもクリックしてしまうが、いつまで我慢できるのかは時間の問題かもしれない。

[カニ市場]蟹ステーキ【L】500g(イバラ蟹むき身9〜11本・生冷凍)【激辛ヤンニョ
ンソース付き】kani_image01.jpg
posted by 羊羹にお茶 at 20:48| Comment(11) | TrackBack(1) | 編集後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっぱり情報の壺は危うい

 はずかしながら、これってもしかして儲かるかもしれない、、、と思ってしまった自分が情けない。うすうすは、これって、ねずみ講かなぁ、と思ってはいたが、僕の見た記事には5/1から始まりました。まだまだ儲かりますよなんて、刺激的な事が書いてあった。危うく1000万儲かりそうになったが、踏みとどまってよかった。踏みとどまった理由は、全く同じHPをプレゼントしてくれる、、、という、うれしいような、うれしくないような記述と、情報の壺で検索をかけると同じサイトが山のように出てくるからだ。

 でも、検索エンジンにここまでヒットさせるには、まがい物でも売れる理由があるからだと思う。1000万という甘い言葉もさる事ながら、3000円という価格設定が大きく関係していると思う。これがもし、5000円だったら、買う側としては、システムの信頼性とか効果を期待するし、逆に1000円だったら安すぎて効果がないんじゃないかと考えてしまうからだ。3000円というのはまさにベストプライスだと思う(ほめてどうする)

 しかし、500円で10万人にメールが出せますといううたい文句が書いてあるにもかかわらず、情報の発信源であるメールマガジンについては一切ふれられていないのは、失敗だったと思う。僕はこの記述を見て、「未承認広告」を思い出してしまった。



posted by 羊羹にお茶 at 11:05| Comment(0) | TrackBack(1) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フランスのクロワッサン

 1年ほど前、仕事で初めてフランスに行った。はずかしながら36歳のこの年になるまで
外国という所に行った事がなかった。丁度、鳥インフレンザが大流行で、海外はまずいんじゃないかという時だったが、仕事だから仕方ない。初めてにもかかわらず、一人で行くという事にかなり不安があったが、飛行機での旅は、思いの外快適だった。

 フランスについて、パリに初めていったが、町の作りが中世のままの石づくりがほとんどで、新しいビルとか建物がほとんど建っていない町並みに文化の違いを感じた。ルーブル美術館は時間が無くて入り口の所までしかいけなかった。中に入れなかったのはとても残念だった。

 めずらしさも手伝って、石作りの建物を見て歩いているうちに迷子になった。どこも同じような石作りの建物。高さも同じなので、一体自分がどこを歩いているのか分からなくなった。

 さすがに、疲れてきて、生まれて初めてカフェに入った。フランスについてから初めての食事で自分の言葉が通じるのか不安だった。フランス語は全く駄目だったので、間違いだらけの英語を使ったが、やっぱり通じなかった。苦し紛れにパンを食べるしぐさと、コーヒーを飲む仕草をすると、わかったわかったという感じで、クロワッサンとコーヒーがでてきた。

 コーヒーはガイドブックにかいてあった通りに小さなカップに入ってでてきた。カプチーノというか濃い味がしたが、もともとこういうのが好きだったので、おいしく頂いた。フランスはパンがうまいからと言われてきたので、どれどれと食べてみると、やはりおいしい。これがフランスの味かと妙に関心した。

 しかし、当時、1ユーロ140円だった事もあり、パンとコーヒーだけで1000円近くとられた。レートの違いを感じた。フランス人がうらめしく思ったものだ。
posted by 羊羹にお茶 at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。